バレンタインにもおススメ!?紅葉の観光スポット「閑谷学校」(岡山県)

旅行
スポンサーリンク

まいど、ボンです。

両親から「帰ってこい」みたいなメールがうるさいので、たまたま出来た連休シフトを使って一時帰省する事に。

まぁ、帰省と言っても同じ岡山だし、前回から半年も経ってないけどね…(;’∀’)

 

んで、

よっしゃー!ブログに集中して書きまくるぞ!!

と思ってたのですが、

親に拉致られて紅葉鑑賞に付き合わされるコトになったのでした(汗)

 

紅葉かぁ…

 

いいよ、

いいけどね、

でもね、

 

出来たらカワイイ女の子と行きたかったぞ!(;´・ω・)

スポンサーリンク

紅葉を見に備前市までドライブ

こーよー

こーよー


こーよー??

今回紅葉を見に訪れたのは、

特別史跡「旧・閑谷(しずたに)学校」

 

旧閑谷学校とは?
寛文十年(1670)、岡山藩主池田光政は日本ではじめてとなる「庶民のための学校」を創建しました。その谷深き地の学校は閑谷学校と名付けられ、明治、大正、昭和とさまざまな分野で、現在の日本の歴史をかたち作る有能なリーダー達を輩出してきました。
「庶民教育の殿堂」としてその後、その思いは、340 年経った今も、現存しています。(HPより一部抜粋)

参照)shizutani.jp/

 

今や岡山では屈指の観光スポットのひとつになってるみたい!(*‘ω‘ *)

週末にはかなり多くの観光客の来場があるみたいで、平日だったこの日もなかなか賑やかな感じだったぞ!

 


がっこー


がっこー


がっこー

でかっ!!ひろっ!(゚д゚)!

これが出来たのが江戸時代だったコトを思えば、かなり立派な教育施設だと思った

しかも、基本は無償で誰でも学べたってところは素晴らしい精神ですよね

立派な孔子像もあって、建物全体の雰囲気は中国の宮廷みたいでした。

 


飲室

休憩室・ここでちょっとした飲食も出来たらしい

学房・文庫がしっかりと別れていて、ホントに今の学校とかと変わらない感じ!

 

石塀

300年経っても残ってる~(゚Д゚;)

何となく、竹富島の風景を思い出したな

 

資料館

明治38年に学房跡に建てられた私立中学の本館部分が使われていて、貴重な資料が多く展示されてました。

同じ場所に江戸~明治時代の建物まであるってのもスゴイ

当時の様子が知れて意外と面白かったな

 

「学問の木」と呼ばれる楷の木、ハートに見える昭和天皇が植樹された楠がビュースポット

 

バレンタインデーとかにも良さそうですね(*’▽’)

 

特別史跡旧閑谷学校
〒705-0036 岡山県備前市閑谷784
【保存会事務局】
TEL:0869-67-9900 FAX:0869-67-1645
【史跡受付】
TEL:0869-67-1436 FAX:0869-67-1436
Mail:hozonkai@shizutani.jp
【開門時間】9時~17時

スポンサーリンク

帰りのゴハンは岡山名物で!

備前市→日生に向かい、遅めのランチ

日生=B級グルメで有名なカキオコだー!!(*‘ω‘ *)

 

ってコトで、お好み焼き「もりした」

14時半前でも店内はほぼ満席~

うわさによれば、週末は行列になる人気店とのこと!(゚Д゚;)

 

鉄板コース 閑谷学校→カキオコ

 

カキオコ(カキ大盛)1300円

しょうゆ&ソースのハーフ&ハーフがおススメらしい!

 

しょうゆには山椒、ソースにはチリパウダーをかけると、なおウマし!!

生地は柔らかめで、ぷりっぷりのカキも美味しかったぞっ(*‘ω‘ *)

 

<店舗情報>

店名 お好み焼 もりした

電話 0869-72-1110

住所 岡山県備前市日生町日生630-2

営業時間 11:00~18:30
(営業終了時間は、日によって異なる可能性あるので、事前に電話確認をお勧め。)
日生周辺の店は、この店舗に限らず、閉店がとても早いです。

定休日 木

駐車場 有(店前3台程度 )

席数 約20席?

スポンサーリンク

晩御飯は途中で見つけた水餃子屋でテイクアウト

実は、お好み焼きの「もりした」へ向かう途中に、気になる赤い暖簾を発見!

車で通りすがる一瞬、ボクの卓球と格闘技で鍛えた動体視力が作動----!!

 

ピピピピピピッ

 

「山東水餃大王」(確認)

 

すぐさまググる

 

画像確認!

う…旨そうやん!!(゚д゚)

 

てコトで、カキオコの帰りに戻ってテイクアウトで購入してみた!

 

ちょうど夜は鍋の予定にしてたので投入~~(その画像は無し)

これだと美味しさは伝わらない感じだね(汗)

しかも半分減ってるし、、

 

でもね、某食べログでも評価高いからって訳じゃないけど…

 

マジうまかった!!(*’ω’*)

 

ジューシーで、小籠包みたいに肉汁が口の中で暴れるーって感じっ!

通算で5年間も住み込みで、山東省の先生に師事しただけのコトはありますな~

ちなみに、地産地消で岡山県産の豚肉、黄ニラが使われてるとのコト

 

〈店舗情報〉

店名 山東水餃大王

住所 備前市日生町日生1306

予約・お問い合わせ

0869-72-1166

交通手段JR日生駅から徒歩約15分

備前市方面から国道250号線沿い日生駅から1,041m
営業時間11:00~17:00

日曜営業

定休日火曜日、繁忙期(12月)は持ち帰りのみの営業
席数11 席(カウンター3席、テーブル8席)
個室
駐車場
空間・設備カウンター席あり
携帯電話docomo、au、SoftBank

 

結局…

花より団子。

 

紅葉よりも、食べ歩きの方が興味深々なんだよね。

 

以上っ!!

コメント