【行列必至!】岡山カレーの超人気店「クワイエットビレッジ・カレーショップ」

ぼっちメシ
スポンサーリンク

まいど、ボンです。

 

どこでも必ず人気者っているよね

 

例え同じ事してもチヤホヤされるヤツ

 

凡人のボンからすれば羨ましい限りの話

 

そんな事もあって

何の違いが凡人との差を生むのか?を時々考えてみるのです

時代別に思い起こすと…

モテるやつの典型例

  • 小学生→足が速い
  • 中学生→面白い
  • 高校生→勉強が出来る
  • 大学生→オシャレ
  • 社会人→金持ち

コレ、あくまでもイメージなんだけど、

とりあえず…ボクの場合はどれも当てはまってない!

人気者になる要素が、今も昔もゼロやん!って感じ(;”∀”)

 

ただね、一つだけ可能性が残ってました

それが…

 

金持ちになる事!

 

今から頑張ってお金持ちになれば、人気者になる可能性が残されてるんじゃね?

みたいな安易な発想もあり

これから飲食業でビジネスを始める(お金持ちになる)上でも重要となる、人気店とそうでないお店の違いについても考察してみるコトにした

人気店の典型例

  • 料理がウマい、安い、早い
  • オシャレ
  • 店員がカワイイ・イケメン
  • 雰囲気が良い
  • 便利
  • インスタ映え
  • 珍しい・面白い
  • ブランド(ミシュランとか)
  • 食べログ効果

どれも重要な要素だし、結局はトータルバランスなんだろなーっとも思った

でもね、上記の要素を満たすお店であっても、日々食べ歩いてみると苦戦してるお店が意外に多かったりする印象がある

しかも逆に、、「全然旨くないし!」「CP悪すぎじゃね?」みたいなお店が流行ってたりする現象も時々あるもんだから、必ずしも法則が成り立たないこの永遠のテーマに打ちひしがれそうにもなるんだよね

これが

10年以上、生き残れるお店が数%であると言う難しさの理由なのかも…って思ったりもした(;´・ω・)

 

まだまだ勉強不足だね

 

スポンサーリンク

ベンガル地方の家庭料理が人気!?

てな訳で、人気店の研究をするべく食べ歩き!

岡山で有名どころのお店を挙げるなら、こちらのお店ではないでしょうか?

 

ベンガル家庭料理「クワイエットビレッジ・カレーショップ

ちなみに、ベンガル地方の料理は大阪の名店「亜州食堂チョウク」なんかでも体験済みなんだけど、何をもってベンガル料理なのか?まではちゃんと認識していませんでした(・.・;)

で、気になったので調べてみた

歴史的には西ベンガルがバングラデシュと国境を接する東インドの州であり、かつての東ベンガルはパキスタンから独立して現在のバングラデシュとなった

多雨で緑豊かな土地で稲作が盛んなことから、お米や魚がポピュラーで日本人にも馴染みやすいインド料理である

特徴としては料理にはパンチフォロン(5種類のスパイス)と呼ばれる”マスタード・フェヌグリーク・クミン・ニゲラ・フェンネル”のホールを基本としているとのコト

スリランカで言うトゥナパハみたいなもので、スパイスの使い方で地域性が出るのは面白いところ

みたいな感じ

 

場所は岡山市の表町のオランダ通り沿い

初めてお伺いしたのは夏頃でした!

人気店と聞いていたので、念のためオープン前に到着するようにしたものの、お店の前に着くと

 

ガーン…

 

すでに7、8名の行列がっっ‼Σ( ̄□ ̄;)

 

ホントに人気店やん。。

平日の早い時間だし、それほど人通りも多くなかったので、かなり油断してましたー(汗)

その日は猛暑。

「暑い中、並ぶのは勘弁してくれー」と言う願いが叶ったのか

何とかギリギリ1回目で入店出来ました

 

カレーの神様ありがとう

 

店内の雰囲気は、洒落た喫茶店みたいな感じ

壁にはイベントやら他の飲食店ののチラシが沢山貼り付けてありましたー

音楽好きなのかな?(*’ω’*)

席はカウンターのみ

温厚そうな年配のご夫婦2人で切り盛りされていて、周りのお客さんとの会話の様子から判断するとかなり常連率の高いお店!

そして女子率と不思議なことに年齢層も結構高かった気がしました

 

んで、オーダーは

外看板のメニューからチキンと魚の半々(あいがけ)にしようと思ったけど、店内で奥さんからダル(豆)カレーが入った3種盛りにも出来るとススメられたので、そちらに決定!(*’ω’*)

さらに、辛さも暑さを吹っ飛ばすために3カラにアップ! ←辛いの得意じゃないけどね

 

オープンして一気に満席になった事もあり、しばし店内の壁に貼ってあるチラシを眺めながらカレーの到着を大人しく待つ(角の席は対面に近い状況なので、若干目線のやり場に困ったかも…汗)

 

3種盛りカレー1000円(チャイ付き)

そうこうしているうちに、オーダーしたカレーが到着~

ビジュアルはターメリックライスの盛り方が、何だか懐かしい感じ

チキン、魚、ダルカレーがしっかりと米の堤防で分割されてますね

とりあえず1種類ずつ味見しながら、少しずつ米の堤防を破壊して混ぜ混ぜしながら頂きます

お味は

全体的にトマト感があふれる懐かしい思い出カレー

塩分控えめな感じなので、年配の方に喜ばれそう

スパイス感は控えめで優しい味わい(辛さ増しでも全然大丈夫!)

スパイスカレーみたいなガツンと来るようなインパクトはないけど、オーナーさんの人柄が感じる優しいけど味わい深いカレーって感じでした!!(*‘ω‘ *)

 

んで、帰り際に外を見ると、相変わらずの行列!

この炎天下でも諦めずに並ばせるくらいのお店の魅力がすご過ぎると思った。。

で、人気店となる秘密が何なのか?

を改めて考えてみたところ、何となくだけど一つの結論に行きついたのです

 

それが

 

オーラ。

 

人柄とかを通り越したオーラね

ミスター長嶋とかカズとか尾崎豊とか松田優作とかが所有してるやつ

 

つまり、生まれ持った武器

それがあるからこそ、お店に人を惹きつける力にもなるんだってコト!

でもね、

ボクにそんなモノは

持ち合わせてないんですよね。

 

生まれ変わるしかないようだ

 

追記

再訪。

遅めのランチタイムでも、相変わらずの人気っぷりで満席状態でした!

 

オーラ欲しー

 

<店舗情報>

店名 クワイエットビレッジ・カレーショップ

住所 岡山市北区表町1-6-43

電話 086ー231ー4100

営業時間 11:30~19:30(LO19:00)

定休日 月曜日

席数 12席(カウンターのみ)

コメント